スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リス模擬~2~

おはよう


まず初めに、俺は艦隊戦を始めて間もないということを頭に入れて

見てもらえると助かるw


熟練者の方は当たり前のように知ってることをつらつら書いていくので

俺と同じような境遇に居る、もしくは艦隊戦をあまりやったことがないという人

の第一知識程度になればと思う!









今日は昨日の反省点を踏まえて、

リス模擬に参加する前にあることを練習していた



スキル切り替えである!


ご存知の通り、アクティブスキル(発動型スキル)は

3つまで発動することが出来る


砲撃スキル中心のセット・砲撃・回避系のセット・回避系中心のセット(その他

というように簡単ではあるが分類するとわかりやすい



砲撃スキル中心のセット


水平・弾道・貫通がとても効果的に敵を撃沈させる構成である

速射に関しては装填速度が早くなるが、1撃での最大ダメージを考えると

あまり有効的では無いため使用される機会はほとんど無い



砲撃・回避系のセット


水平・弾道・回避というように砲撃スキルと回避スキルを入れることで

攻撃力は劣るが回避を発動することで防御面もカバー出来る構成になっている



回避系中心のセット


水平・回避・2連弾(通常弾防御)と、砲撃ダメージを軽減させる

スキルを2種入れることにより防御面を大幅にカバーする構成になっている

場合により水平→接舷に変えてフォローに行ったり掴むことに専念したり

囲まれた時のクリンチしたりし易い様、入れ替えることも大事である


つまり、3種しか発動出来ないスキルをその時の状況に合った

的確なスキルを選んで発動することが大事ということだ



主戦場となっている場所(混戦地帯)からの距離が遠ざかるごとに

回避系中心→砲撃・回避→砲撃中心


また、抜けポジ(抜けクリを狙える位置)に着いたら

砲撃・回避系 or 回避系 →砲撃中心に変えることを心がけると良いかもしれない


まぁ砲撃中心ということは防御面が手薄なので、

無理に抜けクリ狙いに行って囲まれて死ぬという事態は避けたい!



お前の考えはわかったけど、どうやったら円滑にスキル切り替えられるの?

っと思ったそこのアナタ!




簡単にアクティブスキルの仕組みを説明したいと思うw



アクティブスキルの仕組み

初めに、スキルの消し方のコツを説明する!




まず発動してるスキルをクリック

0213 スキルクリック





クリックした瞬間にエンターを押す


↓の画面が開くのだが、エンターを押すことにより「はい」を選択するため
わざわざ「はい」にマウスを持っていかなくても良いのだ

0213 エンターを押す場面





カチッ! ポン! だけでスキルが

0213 スキル消えた

消えるという

とても楽にスキルを消すことが出来る方法だ


1つ注意して欲しいことは、

クリックして数秒経つとエンターを押しても効かないので、即座にやること


クリックした瞬間にエンター を スキル消去①
エンターを押しっぱなしでクリック を スキル消去②

①の場合は1つだけスキルを切り替えたいとき

②は2つ以上スキルを切り替えたいときに使うとやりやすい



これでスキルの消し方がわかったので、ここからは応用編

アクティブスキルは発動した順に、左側に増えていく



回避・弾道・水平の順に発動すると

0213 スキル3種 1


左から場所ごとに A・B・Cとしよう

今 A水平 B弾道 C回避 という構成になっている


アクティブスキルは0の状態から発動すると

スキルが切れるまで、その場所を記憶する仕組みになっている

簡単に言うと新幹線の指定席みたいなもんだ



どういうことかっつーと

Aの席には水平 Bには弾道 Cに回避が座ってるとして、

まずは回避を切る

0213 スキル3種 2

1つずつ右にずれたことがわかると思う



ではBも切ってみよう

0213 スキル3種 3

2つ消えたことにより、水平が1番右に来たことがわかる

これを右詰めの法則とでも名付けようw




ではこっから新たにスキルを発動してみる

新しく発動したスキルは1番最初の説明で「左に来る」と言ったのだが

0213 スキル3種 4

回避が右に増えたことがわかる




もう1つ発動してみる

0213 スキル3種 5


水平はまだ1回も切れていないので、先ほど説明した

発動して配属された最初の場所を記憶する ということがわかると思う


Aの席は水平が最初に席を予約していたので、水平の位置がAに戻る



これはAの席だけじゃなくて、BでもCでもそうなっている


今、 A水平 B弾道 C回避となっているが

AとCの水平・回避を切って、新たに2つスキルを発動するとして


右詰めの法則でCの場所にスキルが置かれる



Bに席を持つ弾道はCに留まらず、Bの位置に行く

現段階で Aなし B弾道 C何かのスキルとなっている


ここで新しいスキルを発動すると、Aに行くことはわかるだろう



ではこの仕組みを上手く使って、スキル切り替えを簡単に行えるように工夫してみる


まずはよく入れ替える順に発動していく


弾道は砲撃系中心・砲撃+回避セットに発動したいが、

防御面を優先することから、連弾(通防)と入れ替えるために1番目


回避は砲撃+回避セット 回避系中心セットで発動しておきたいので2番目


水平は常時発動しておきたいので、3番目


※スタイルによって砲撃系優先したい場合は2番目に弾道を入れると

やり易いかもしれない



0の状態から新規に発動したスキルは左に増えていくことから

配属場所は A水平 B回避 C弾道 になっている


ここで貴方は掴み役に回るため、Cの弾道を切り連弾(通防)を入れて白兵に入る

白兵を抜け、近くで白兵してる味方が居たので、即座にスキルを砲撃中心に切り替える

右詰めの法則から残った発動中のスキルが右にずれることと

2つ以上スキルを切り替えるので スキル消去②を使う


すると、Cの場所からマウスを動かさないので

BとCの回避と連弾を素早く切ることが出来る



そして貫通と弾道を入れる

ここでも少し工夫して、貫通より使用頻度の多い弾道を最初に発動し、

貫通を最後に発動する


これは、基本的にCの場所からマウスを動かさずに発動したいので

貫通がCの場所に移ることから最後に発動するということである


配属場所記憶(指定席)により新たにスキルを発動しても

水平はAの場所に戻るため 主要スキル(水平)を残してCの場所にマウスを置いたまま

素早く砲撃+回避系・防御中心のスキルに戻ることが出来る



つまりは、A弾道 B水平 C回避みたいに、よく使うスキルを

真ん中に置くと、右端と左端にマウスを持って行かないといけないので

時間が掛かるのだ

艦隊戦では常に旋回をする場面が多いので、

「旋回のクリックが出来なくなる時間」を少しでも省く為に工夫をするということと

少ない時間で最高火力→最高防御→最高火力・・・ に切り替え易い 

ということが伝わってくれたら と思う



近くに居るNPCに仕掛けて端で停船して

ひたすらこれをやればスキル欄のどこに何があるのかを覚えるので

まずは練習してみると良いんじゃないかな



そして最後に1つだけ大事なことを





















本気出し過ぎて書くのに3時間掛かった

長くてすんませんww
わかりにくい所とかあったらコメントしてもらえると助かります!
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ゾフィ

Author:ゾフィ
黒い砂漠
名前:Zophy 家名:phy
職業:ソーサレス
ギルド:Echelon
鯖;C鯖 4chメイン

Blade&Soul
名前:Zophy
種族:クン族
職業:剣術士
門派:Echelon
鯖:牡丹

ArcheAge
名前:Zophy
種族:エルフ
大陸:ヌイア大陸
遠征隊:Orcinus Orca


大航海時代Online
名前: Zophy
所属国:イスパニア
所属:Echelon
2005~2013/7/10
2014/4/16~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。