スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦隊の安定性を数値化する

表題通り、艦隊戦の基本的な部分の数字である
与撃・被撃の数字から算出することによって
艦隊としての安定性を数字から見てみる!



早速今日の底模擬を例にしてやります

1101 1

22戦19勝3敗



まず今回の戦闘数が22
艦隊全体の与撃数が63
艦隊全体の被撃数が16

与撃数÷試合数=1試合辺りの与撃数(長いので以下TSD値と呼ぶ)となるので、
艦隊としての攻撃力が数字として出てくる
もちろん数字が高い方が良い

反対に、被撃数÷試合数=1試合辺りの被撃数が出てくる
低ければ低いほど死ににくい堅い戦いをしている結果となる

TSD値(to shoot down)63÷22=2.86(小数点第3以下切捨て)

被TSD値         16÷22=0.72(小数点第3以下切捨て)



TSD-被TSD=1試合辺りの人数差

DIF値(difference)2.86-0.72=2.14

今日のRG+チョッチ艦隊は1試合辺り平均して2.14人の差を離すことが出来る艦隊
という風に計算できる




逆にダメだった日を例にあげると



1101 2

18戦9勝9敗


TSDが26÷18=1.44
被TSD31÷18=1.72

結果 -0.28

1試合辺り-0.28人の人数差をつけられている艦隊として評価する

戦績が9勝9敗とDIF値に近い結果になっているが、
数字を見る限り不利や劣勢に立たされてる戦闘が
多いということになり艦隊としては負ける割合も増えてくる




結論

艦対戦は人数差が3差ついた時点で逆転はほぼ難しく、
DIF値が3に近ければ近いほど安定して戦いが出来ていると見て良いでしょう

数字は低くても勝率が良い艦隊は旗の1本釣りを得意としているか、
乱打戦を制しているかのどちらかとなるので、
粘り強い艦隊であったり隙を突くのが上手い艦隊に入るのではないでしょうか


以上!!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【艦隊の安定性を数値化】

表題通り、艦隊戦の基本的な部分の数字である与撃・被撃の数字から算出することによって艦隊としての安定

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか頭よさそう!

No title

>大臣

いまさら俺の頭の良さに気付くとは!

円建てドル建て

ig238z5u
円でもドルでも
稼げりゃぁそれでいいってわけよ
http://MBzd819n.yen-doller.info/MBzd819n/

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ゾフィ

Author:ゾフィ
黒い砂漠
名前:Zophy 家名:phy
職業:ソーサレス
ギルド:Echelon
鯖;C鯖 4chメイン

Blade&Soul
名前:Zophy
種族:クン族
職業:剣術士
門派:Echelon
鯖:牡丹

ArcheAge
名前:Zophy
種族:エルフ
大陸:ヌイア大陸
遠征隊:Orcinus Orca


大航海時代Online
名前: Zophy
所属国:イスパニア
所属:Echelon
2005~2013/7/10
2014/4/16~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。